スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今はただただ祝福を。

セオリー貫き、韓国打線を封じた岩隈
WBC日本代表リポート 決勝・韓国戦

今回は純粋に野球ファンとして楽しんだ!
奉重根に3度やられるわけにはいかん…!後ろに柳賢振や金廣鉉、林昌勇もいるので、奉のところで2、3点は取れないと厳しくなるな、などと試合前に予想したりで、wktkしながらテレビの前で試合開始を待ってました。

結果は…なんだこれーーー!!
イチローが今までの不振を全て帳消しにする決勝打
それもダルビッシュが同点にされたおかげでまわってきた打席
そのダルビッシュは三振で締め…

なに、この試合シナリオでもあったの!?と思ってもおかしくない位ドラマチックな結末。
ともかくオッケ━━━━━(ゝ○_○)━━━━━イ!!!!

野暮なことを言わず、今はただ祝福したいですね。
シャンパンファイトでのみんなの表情を見ると、本当に良かったと思えてくる…!
原監督の「本っ当にお前さんたちはね!強いサムライになった!」ってセリフには泣きそうになった。



<ニュースや小ネタ等>
花粉症になるのは23歳から? 発症年齢は“西高東低”
嘘だっ!!
俺ガキの頃から悩まされ続けてるwwww

東京マラソン 石原知事“セレブランナー枠”構想に意欲メラメラ
収益にして金が全てって流れにならないんなら、いいんじゃないかね?
「とりあえず応募するか」って人と、「絶対に出たい!!」って人の差はあるはずだし。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。