スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニサマ2011 出演者確定&感想

金曜日にアニサマの出演者が確定しました。
個人的な、今年の持ち歌から考える各出演者の推し具合と共に見ていきましょう。

☆>◎>○>△>×


【27日】
△ アイドルマスター
☆ 麻生夏子
☆ ULTRA-PRISM
△ ELISA
○ 佐咲紗花
△ JAM Project
△ 田村ゆかり
○ 茅原実里
☆ 七森中☆ごらく部
◎ ヒャダイン
◎ 飛蘭
△ fripSide
× BREAKERZ
△ May'n
△ ももいろクローバーZ


【28日】
△ 石川智晶
△ いとうかなこ+志倉千代丸
× エリオをかまってちゃん
× Kalafina
◎ 栗林みな実
◎ 黒崎真音
○ GRANRODEO
△ JAM Project
× ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)
◎ 堀江由衣
△ 水樹奈々
○ 宮野真守
☆ ミルキィホームズ
◎ RO-KYU-BU!




あくまで「今年のアニサマ出演」に限った評価で、実際どれくらい推してるかはほぼ関係ありません。
ゆかりんが△だから何となくわかってもらえるとは思う。
まぁ推し具合っていうか期待度ですかね。




こうしてみると意外と◎とか☆が多いんであれ?って感じはしますが、ぶっちゃけ不満ありありです。
僕が今のアニサマを一言であらわす時に使う表現があるんですが、
アニサマは「日本最大のアニソンライブ」なんかじゃなく
ただの『アニソンアーティストの新曲発表会』だと捉えています。もちろん悪い意味です。
要するに淡々と持ち曲を歌っていくだけで、意外性がないんですよね。
コラボもあるけど全然少ないし、「日本最大のアニソンライブ」にしか出来ないことをやって欲しい。


去年のシークレットのKOTOKOは驚いたけど、KOTOKOなんかは元々出して当然レベルの歌手なので、
そこは普通に出演させるように動くべき。
過去には、アニソン史的にはどう考えても外せない放課後ティータイムなんかも出ていませんね。

大人の事情があるのもわかる。でもそれをもう少し何とかするのがアニサマに課せられた使命だと思う。
そこで大人の事情がちらつくあたり、「アニサマって権威無いんだなー」って思う要因でもある。
このまま淡々と続けるようであればオワコン扱いは必然です。


今年であれば他にももっと出演させるべきアーティストは居ましたよね。
実績的にはスフィアもそうだし、川田まみとか、中島愛、坂本真綾なんかもいい加減出てしかるべき。
(本当はCrariSが2011年最重要歌手だと思うけど、これは大人の事情の意味合いが強すぎるので割愛)
それこそT.M.Revolutionクラスの人を未発表で出してこそ「シークレット」の意味も出てくる。

今年はデビュー10周年という節目の年なので、新谷良子を出す良い機会でもあった。
そこそこ詳しいアニソンファンならray of sunshineを知らない人はいません。
ある程度ウルトラオレンジの海に染まると言う意味で、アニサマという舞台でどの曲より映える曲です。


で、「アニソンアーティストの新曲発表会」と評した一番の理由なんですが
アニサマは普通にアニソンアーティストとして活躍している人を呼んできているだけ。
僕は「アニソン」というのは、出演声優が歌ってるOPEDも極めて重要な要素だと思っています。

そして、得てしてそういう曲にはライブで盛り上がる曲が多い。
例えばギャラクシーエンジェルの「ギャラクシー☆ばばんがBang!」なんかはそうですね。
一昨年辺りだとハヤテのごとくED「本日、満開ワタシ色!」なんかは名アニソンでした。
これも当然大人の事情が絡むのはわかりますが、「そういう曲はこういう場でしか聴けないんです」。
カバーライブであるとはいえ、そういう曲をしっかり入れてくるPPPH祭りと比べると、
アニソンライブとしての格が違うし楽しさも全然違う。もちろんPPPH祭りの方が断然上という意味で。

ただアニソン歌手の新曲をいくつか歌う…それも楽しいのは楽しいし、だから参加してるんですが、
そんなんぶっちゃけソロライブ行きゃいいんです。
アニサマが楽しいのは、歌手のパフォーマンスが良いとか、持ち曲そのものが良いという「だけ」で、
決して「アニサマだから楽しい」わけじゃない。残念ながらそう感じます。




そういう意味で、評価出来る点もあります。
それは「七森中☆ごらく部」と「RO-KYU-BU!」を呼んだ点です。
前者は声優に実績もないし、話題になっていたわけでもないのでどうなのよと思ってはいますが
曲を聴いて見たら結果的に話題性もありそうだし、選択肢としては悪くないんじゃないかと。
後者は声優ファンには有名だし、作曲陣も極めて豪華ですからね。言うことありません。

アニタイOPED曲の場合は映像も重要な要素だと思うので、
せめてOPED映像を後ろで流すくらいのことはしてもいいんじゃないのかな。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。